読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫の谷のミネとルツ

ネコとウサギとこまったちゃんの穏やかな日々

キャットセラピー

猫谷のつぶやき

忙しくてめげて、それでもバタバタと動き回って、結局疲れて風邪をひいて、さらに気力が減退する。ミネちゃんは私に警戒心丸出しで、ひげ兄にだけはやたらと忠誠心と親愛の情をみせるのもしゃくに障る。

 

それでも、ご機嫌を伺いながらだっこして、彼のツボでもあるふっくらとしたお腹をぽよぽよぽよぽよとなで回る。するとちょっと気持ちよさげな顔になってくるのが、しめしめとばかりに心地いい。

 

そんな私の膝の上にルツちゃんものっかってきて、二匹の猫が膝の上で気持ちよさそうにぐるぐる言い出すと、もう、こっちもたまらない。

ひたひたと脳内物質が全身に回ってきて、細胞の一つ一つに気持ちよい何かが染み渡ってくる。こうなったらもう廃人同様。

何も考えられずに布団にくるまって寝ることしかできない。

「可愛い」が脳の中で乱反射を起こして、手足がしびれて、全身脱力しながらひくひく打ち震えているのだ。

 

目覚めた私は、全身フルパワーで元気いっぱい!!

これぞキャットセラピーのなせる技。

f:id:param0609:20161103175331j:plain